愛しのゆきちゃん

loveyuki23.exblog.jp
ブログトップ

やっぱり・・・

船橋の譲渡会に参加しました。

今回は、前回にも増して暇ひまヒマ(^_^;)
はなは更にかたくなに沈黙をまもり、
ゴミ箱の横で2人じっとしていました。

d0335707_23013012.jpg

子犬はもちろん、他の子達にはまんべんなく誰かしらが訪れているのに、
私たちのところは閑古鳥・・・。

d0335707_23011472.jpg

私のお昼のために代わってくださったバロン母様のときに、
1組のご夫婦が来てくださっただけでした。

うーん、はなー、営業スマイルしてよー。
っていうか、私が暗かった?

何の手応えもなく、疲れだけ倍増。
ちゃんとはなの家族を探してあげられるのかしら。
自信喪失です。

私たちを家族だと思い、家では無邪気、譲渡会ではかたくな。
そんなはなを見てると、
このままうちの子でいいじゃない、
譲渡会なんて可哀想って思ってしまう。

けど、愛護センターにまだいる子達を見てしまったら、
そういうわけにはいかない。
きっと先輩たちも、こういう思いをしてるんだろうな。

[PR]
by corosuke248 | 2015-09-29 23:10 | おはな